レビュー

糖質制限にはギムネマ!血糖値を下げるのに効くサプリをレビュー

「糖質制限をしたい。でも、甘いものを食べたいな……」

そう思ったことはないでしょうか。甘いものを摂ったら糖質制限にならないと思いますよね。しかし、甘いもの食べる前にギムネマを摂れば糖質の吸収を抑制されることが期待できます。

この記事では「ギムネマ シルベスタ」を実際に使ってみた結果をレビューしていきます。

Nature’s Answer, ギムネマ、アルコールフリー、 600 mg、1 液量オンス (30 ml)

詳細ページ

ギムネマってそもそも何?

インド原産のガガイモ科のつる性多年草です。ギムネマの葉っぱには糖分の吸収を抑制する成分が含まれていて、甘さを感じなくさせる作用があります。

また、インドでも糖尿病予防で効果的なハーブだとして親しまれているそうです。

ギムネマはこんな効果が期待されてます

  • 糖分吸収の抑制
  • 糖尿病予防
  • 食欲を減らすためダイエット効果がある

昔は肉を食べると太るといわれましたが、現代では肉よりも糖質を摂るほうが太るといわれてますよね。糖質取らなきゃいいって思う方もいるかもしれませんが不可能に近いです。みんなが大好きなお米にもたくさん糖分入ってます。カレーも糖質だらけです。

このように糖質を摂らないのは現代でも不可能に近いことがわかるはずです。

そこでギムネマを使うことによって、血糖値の上昇を抑えることができるというわけですね。

ギムネマはどのように糖質の吸収を抑制するのか

食べ物を摂ったら胃の中で消化されて最後には腸にいきます。腸で糖質が吸収されるところ、ギムネマを摂ると腸からの吸収をブロック(抑制)します。

ただ、一般人が「糖質の吸収が抑制されてる!」と目で判別するのは不可能なので、こればかりは少し時間は掛かりますが、日ごろから体重計に乗ったり、鏡で自分の身体を確認するのがいいと思います。

実際に僕は体重計に乗ったりウエストを測ったり、鏡で体をチェックしましたのでその結果を後ほど詳しく説明します。

実際にギムネマを使ってみた

今回は錠剤タイプではなく即効性のある液体タイプをiHerbで購入しました。

まず、蓋をくるくる回します。スポイトを押してギムネマを取ります。

このギムネマを2~3滴、水に垂らして混ぜるなりして飲みます。

ギムネマは糖質がある食べ物を食べる前に摂る

どのタイミングで摂るの? と思われる方もいるでしょう。おやつを食べてからギムネマを摂っても遅い(効果が薄い)です。まずギムネマを飲んでからその後、糖質のある食べ物を食べます。

ギムネマを摂った感想

飲み始め、飲んだ後について書きます。

飲み始め

液体タイプなので即効性があります。飲んだ後、甘いものを食べたら「え、甘さが感じない」ってなりました。味は緑茶に近く、若干苦いです。ギムネマの苦味はそのあと1分でスッっと消えました。

飲んだ後

甘いもの食べたいって気持ちが減りました下手にプロテインを摂るよりも食欲が抑えられる気がしました。

液体タイプのデメリット

ギムネマは錠剤と液体で大まかに分かれ、液体タイプだと即効性がありますがその分味覚に甘さを感じなくさせる作用がすぐに表れるため、甘いものを楽しみたいのに甘く感じなくなるというデメリットがあります。

そのため、ギムネマを摂るなら液体タイプではなく錠剤タイプをおすすめします。

効果

食欲がいい意味で安定してきました。午後の3時の間食が減ったためズボンのウエストがゆるくなりました。

ウエストは最近測り始めていて前のデータがないのですが73cmになりました。

僕は統合失調症で精神状態が安定しません。糖質を摂るとだるさ、イライラが強くなりますが、ギムネマを摂り続けた結果、ツイッターで攻撃的なツイートがする回数が減りました(精神病場合はしっかり精神薬を飲みましょう。そのあとに糖質制限です)。

体だけではなく、糖質による眠たさ、だるさの両方に効果があるのではないでしょうか。

おすすめのギムネマ

先ほどもいった通り、錠剤タイプがおすすめです。理由はギムネマは食事前に摂るものなので、すぐに味覚が変化してしまう液体タイプだとせっかくの味が悪くなってしまうためです。

実際に日本のギムネマもありますが、日本のサプリは質が低かったり、割高だったりするのでiHerbでギムネマを個人輸入すると金銭、効果ともに納得いく買い物になるでしょう。

サプリ関係はiHerbが鉄板です。個人的にメーカーは「now」よりもこのメーカーのギムネマカプセルがおすすめです。

Savesta, ギムネマ、植物性カプセル60錠

詳細ページ

 

実際に買ってみました。

つぶは海外製らしい大きさです。飲んでみたのですが喉に引っかかることもありませんでした。液体タイプと違ってすぐに甘みがなくならないのでおやつも楽しめました。

まとめ

要点

  • 現代では糖質を摂らないのは不可能に近いためギムネマを頼ると糖質の吸収を抑えられる
  • 間食が減るためダイエット効果が期待できる
  • 糖質の吸収が抑えれられるので、だるさやイライラが減るなど、情緒不安定になりづらくなる

ただ、一説によると糖質と肥満は関係ないという説があります。しかし、糖質を摂ると体がだるくなるタイプの方がいるので、そういった方がギムネマを摂ることでだるさを軽減させることができると思います。

ギムネマは既に「ホンマでっか!?TV」でも取り上げられてます。僕はそこで知りました。これからさらに話題になるかもしれませんので早めにギムネマを揃えておくと「あっ、もうとっくにギムネマ使ってるけど!」ってドヤ顔できるかもしれません。

関連記事